2012-11-16   あたらしい散歩  
今週は、神奈川県の十日市場を散歩しました。

横浜線の十日市場駅を降ります。一回も降りたことない。市場あるんでしょうね。





駅前はこんな感じ。なんか知らんけど、ボランティア団体がいっぱい居た。





結局すべて禁止されている。





なんだろ。フルタさんの郵送物が毎回届くとかかな。





これまあどこにもあるんだけど、一回言ってやろうと思って。何にも言ってないからねこれ。





ベストセレクション。言い切ったな。





うーむ。





町いちばんの先生





プライバシーとかまったく考慮されない、のどかな方式。





しかしのどかすぎる。市場無いのかな。





こういう大風呂敷を広げた会社名が好きです。





急すぎる階段。小田原城の階段がこんな感じだったなー。





一人二人死んでそう。



住宅街になってきた。団地ばっかり。





うんていとか校庭の遊具の素材みたいなやつで鳥居が作られている。神としてはこれで満足しているのか気になる。





広い道に出た。





これさ、注意一秒怪我一生っていう有名な標語があるじゃないですか。それのパクリじゃないですか。
良いの? と思ったけど、まあ、注意を喚起することが目的だからパクリにはうるさくないのかな。など。





なんか葬儀場ができる。





完成イメージ。





絵がどうもポップだなあと思ってよくよく見たら、施設内に居る人が完全カジュアル。
それは無いだろうと思った。





街路樹なんだけど、





キノコ生えてる。食えるのかな。





柿売ってる。





駅裏へやってきた。





葉巻って書いてるところにこだわりを感じる。





何かを育てている。





かっこいいバイクにかわいい布がかぶせてある。





パ〜ク





公園がありました。








超かっこいい駐車場。「No4、発進!」とか言いたい。事実言ってると思う。





会社のトラックに落書きされてかわいそう。





名前つきなので、なんかこの子の創作みたくなってるけど、なんだろ、何十万人とかと被りそうだ。







どんどん団地が増えていく。おい、十日市場。市場は。





あ、はい分かりました(読めないけど)。





車止め? みたいなのに何か書いてある。




遊び歌が書いてある。






迷路もある。



ここで迷路やろうってなるかは分からないけど。



変な男がカメラもってうろうろしてたけど声をかけられなかったので、ザルだと思います。





やばい完全に団地ばっかり。市場は?




やばいやばい。




はいはい良い街良い街。市場は?





ラーメン屋があった。




小さく駐車場の説明がついてる。車の人は絶対見えない。





駅に戻ってきちゃった。市場は?




駅の裏側へ行く通路。





みかんとマクドの包み紙が捨ててあった。マクド食べたらみかん入らなくなっちゃったとかかな。





駅の反対口。ねえ、市場は?





市場無かった。ものすごい住宅街。



プレゼント・ギフト
プレゼントや贈り物に困ったら、プレゼンターズで探しましょう。
http://presenters.jp/




2012-11-02   あたらしい散歩  
今回は、用賀を散歩しました。
前提知識ゼロなので適当に歩きます。俺が歩いたところだけがリアルであり、俺が歩いていないところは存在しないのです。

田園都市線の用賀駅を降ります。





駅前はまあまあこんな感じ。まあまあお店があります。





18茶、200g、1995円。数字がいっぱい。





昼カラのお店。





火の見櫓跡がありました。





今だと消化器が置いてあります。





こっちの道に入ってみる。





かわいいかどうか、みたいなので仏具を選んだことが無いのでちょっと分からないですけど、この広告は刺さる人には刺さるんでしょうか。





奥に花屋があるらしい。





ほんとかな……。





奥でおもちゃ屋を見つけた。









けっこう自由に運営している。楽しそうでいいな。



なんか腹立つから駐車する用事がなくても駐車したくなる。





今回のベスト・オブ・ミスマッチ。





これも健闘しましたけどね……。







ブスって書いてる店。





神社がありました。用賀神社。





そうかー。難しいなー。





えーなんか、よくばりすぎじゃない?





古い道を見つけた。





このあたりは大山街道ですね。







どうやら着物のお店が多い。



新しい道につながったのでこっち行ってみます。





えっと、うん、そうだね。





小さな地蔵尊。





地蔵とライター。





ダンス





住宅街になってきた。





世田谷のウンコ看板はこんなでした。ウインクする犬が腹立たしい。





もう1パターンあった。




雑すぎないか。







カレーはタダかー。店の地下から湧いてるとかかな。





めちゃくちゃ護られてる駐車場。







園児の絵が飾ってありました。自由画、だそうです。テーマは自由。




自由すぎないか。





よく見ると怖い。







瀬田玉川神社









痛いワン……




うわなんかこれ見たことある。二子玉川の散歩で見たやつだ。


いつのまにか二子玉。





二子玉川駅から電車乗って帰りました。



えっと、用賀。世田谷なので勝手に高そうなイメージでしたけど、なかなかに古い町でした。手作り感もよく出ていて良かったと思います。寺と神社と、あと教会も何故か多かったです。宗教戦争が次に起こるとしたらここ用賀からかもしれません。

というわけで、用賀でした。またねー。






2011-10-21   あたらしい散歩  
えっと、数ヶ月ぶりくらいの散歩記事です。

横浜の菊名から大倉山です。
ほんとは行ったのは4月なんですけど、つい最近まで菊名の細い隙間に挟まってたので、アップできませんでした。
もう10月なんですね。
時が経ちすぎているので、もしかしたらもう菊名なんていう地は無いのかもしれませんが、まあそれならそれで、記録として価値があるのではないでしょうか。

横浜線の菊名駅です。
横浜線のほかに、東急東横線も通ってます。




歯医者のキャラは、よく歯から毛が生えている。





西口商店街!





平日だからかな!





じゃあ、いつだよ。





礼儀正しいゴミ袋。





「遊具が壊れていたら連絡してね」




遊具の説明の箇所は全部ひらがなで書いてる一方で「連絡してね」の部分は漢字まじりなので、この箇所は大人向けに書かれていると思うんだけど、なんというか、遊具の説明のノリにひっぱられてものすごくフレンドリーにお願いしてきてる。



「姉」って何だろう。





桜が咲いてる(行ったの4月です)。





別の方向にも商店街が伸びてるので行ってみる。





礼儀正しいゴミ袋が増えた。





良い看板。





なんか、言ってること全部一緒な気がする。





アメリカの国旗が一番サクっと手に入りそうなのにアメリカだけ無い。





立派な看板あるのに、シャッター脇にビニールテープで「カトレア」って書いてあるのなんでだろう。





こういう、大きく出た感じの社名は好き。





こんなビジネスあるんだ! って思った。





知らない味のたこやきがいっぱいある。





別の商店街。





貸し倉庫。最近多いですね。












この、お問い合わせのときのママの顔は、どういう意味?



フンなんか持ち帰るかよ!!! バキィ!!!





うどんを飛び越えてパスタ行った。同じ麺類だからできるかも! って思ったのかな。






「歩道では自転車を押して歩いてください」という超細長いポスターに、小学生の絵が求められている。



まったく絵のバリエーションが思いつかないお題だし、このスペースで説明するの、大人でも難しいよ。
案の定、ほんとうに意味が分からないことになっている。





せまくて何書いてるかぜんっぜん分かんない。





と思ったら正解が出た。この子はできる子。





ちっくのうちっくのう蓄膿症〜





このへんはもう大倉山でしょうか。





ふつう海か陸かどっちかで攻めると思うんだけど、両方描きたいになってる。陸代表は虎ってのも珍しい。
それともこんな昔話あったっけか。





大倉山の商店街。





名前はエルム通り。エルム街って映画のせいで悪夢しか連想できない。





花の斜め感。





このあたりは、カラスを追い出すことを諦めて、共生の道を歩んでいる。





「おま」





「おまはり」だった。





大倉山に着いたので帰る。




えっと、菊名ね。
こう、世代が一周回った感じの、静かな住宅街だと思いました。商店街は、そこそこ賑やかなところもある。賑やかじゃないところもある。
あとちょっと遠くにサミットとか確かあるんで、住むのには困らないとは思います。
商店街の賑やかさで言えば、大倉山のほうがいいかなーと個人的には思いました。住む感じで言ってますけど。引越しの予定などありませんけど。

というわけで、菊名と大倉山でした。またねー。





2011-03-11   あたらしい散歩  
今週は、中山(神奈川)を散歩しました。





横浜線と、あと、横浜市営地下鉄グリーンラインの終点だったりします。

駅前はこんな感じ。





人はわりと居るけど、駅前の一番目にはいってくる場所の看板が裏返っている。





中山商店街。





転んだらアカン!!





かた、こし、ひざ






中山商店街スタンプカードのマスコット、リリーちゃん。





一本路地入ると、スナックやパブばっかりになります。





パブえとかすごい名前つけるなあ、と思って興奮したけど、多分パブ・恵なので残念。





不況に負けず営業中!





音響の良さで勧誘。




パブも大変そうです。


いきなりドラえもんが現れた。





よくみると全部ペットボトルのキャップでできてる。





頭の緑の部分はお茶のキャップを使うなど、キャップ本来の色を活かしている。





と思ったけど、ドラえもんの頭に緑の部分なんかそもそもないわ。



頭のやつなにそれ。緑使いたい使いたいになってるだけじゃないか。


弁当家。



弁当家の人々は、磯野家みたいな感じで、それぞれ弁当のおかずの名前だったらいいな。
「そぼろ! 宿題やったの!?」
「ひえーっ! 白身魚フライ姉さんは今日もカラッカラにあげてきてんなーっ!」


なんか坂があったので登ってみる。





栗がなってました。



取らずに春まで来ちゃったのかな。要らないなら作らなきゃいいのに。



四季の森公園はこっち。公園があるらしい。





四季の森公園をちょっと見てみようと思います。





と思ったらわりと遠い!



いやまあ、行くか。行くわ。



大丈夫か、というような風景になってきた。





梅が咲いている。梅は、咲いた分だけ、あたたかい。





まだまだ先だわ。





違う梅。





密林。



なんかもう十分四季を堪能した気がする。
これらを四季の森公園と呼んでしまっていいのではないだろうか。
つうか、四季の森公園のハードル確実に上がっとるからね。既に梅とか竹林とかで満足しかけとるからね。


え、あった、公園。あった、え! せまい!





や、違う。これは違う。



あぶねー。怒りで公園燃やすとこだった。鉄で全然燃えないけど、ブランコのすわるとこくらいは燃える。火がいったりきたりする。



水路がある。





この絵から察するに、ここには蛍が居る。



あとで調べたらほんとに居るみたいです。

つうか、四季の森公園全然つかない。


と思ったらついた。え! 逆に広すぎる!



公園って、あれじゃん。すべり台みたいなとかじゃなくて、国定公園みたいなノリのやつじゃん。



山全体が公園だ。やばい。




いやいや。これ入ったら一日終わるので入りません。
っていうか、あれだよね。すべり台みたいな公園と、国定公園みたいな公園、両方公園って呼ぶのやめてほしい。



というわけで、街のほうへ戻ってきました。





誰かの花粉症対策セットが置き忘れていた。





マクドナルド従業員以外の駐輪禁止! 3万円高い! ハンバーガー安い! 3万円高い!





マクドナルドの従業員の自転車には、マクドナルドのシールがついてる。こんなのあるんだ。





駅降りて左手側にも商店街が伸びてる。



ところで、ここの横断幕にもあるように、全国火災予防運動が展開されていて、商店街のあちこちに火災予防のポスターが貼ってありました。


マッチとライターと消化器を同じ土俵で比較する理由が分からない。マッチやライターで遊ばずに消化器で遊べば◎、ということ?





吸殻が吸殻入れの中でくすぶってしまって、吸殻入れが発火してるやつでしょうか。



マッチはどこに絡んでくるんでしょうか。
あと、最終的に左側の家が燃えてるけど、ストーリーが全然見えてこない。



これは消防ではなく、たばこのマナーの話になっている。




そして完全に大惨事になっている。





これは、フレーズを変えれば消防じゃなくても何でも行ける便利なやつ。





火遊びはやめよう。





鳥が食べているのがみみずであることが、そんなに重要?





製麺所がありました。





なんか奥で食べれるっぽい。今回は行かなかったですけど、行ってみたい。





リュックサックに、すべて「リュックサック」って書いてある。
お客さんに、「これはリュックサック?」「これは? リュックサック?」って何回も聞かれたんだと思う。





レンズは口ではないので、そこから写真は出ない。





いやなんか。すっごく分かりやすい広告。これ以上の広告があろうか。





いやこれ牛角なんだけど。



いっつも思うんですけど、牛角とかの、この荒れた字がちぐはぐに並ぶやつ、最近やりすぎじゃないですか?
これ年々文字がバラバラになってたりしてない? 大丈夫?
このままいくと、数億年後とかには、文字と文字の間が数光年離れたりしそう。


えっ!? つくねっすか!? という名前の串屋さん





カニであることが全く生かされていない。





よく見かけるタイプの、町内地図。





みなさん! とり一さんが抜け駆けしてます!





東京電力関連の建物の敷地内。
商店街の名前とか書いてあるような電柱の看板に、「足場よし」「安全第一」とかの言葉が並ぶ。





花ヂカラ、という新しい概念が出てきた。





駅に戻ってきたので帰る。





えっと中山。
商店街のほうは、鴨居に似てるなーと思いました。古い商店街が、わりとまだ頑張ってる感じ。
めちゃくちゃ地元感のする街です。スナック街がそのまま残ってるのもなんとも好感が持てる。

あとは四季の森公園のでかさに屈したので、リベンジするかもしれません。しないかもしれません。

というわけで、神奈川は横浜の中山でした。また来週。





2011-03-04   あたらしい散歩  
今週は鴨居を散歩しました。

横浜線の鴨居駅で降りる。





見せてもらおうか! 鴨居力とやらを!





駅前。ロータリーがある駅は実力がある。これが鴨居力。





範囲が広すぎると、何をしていいか分からない例。





OHAYOUとプリントされた服を着てる。



元気にあいさつしてますけど、まあ、なんというか、当然だわ。
これで挨拶が嫌いな子だったらすごい。魚嫌いのさかな君みたいな感じ。


これはなんで反対につけたの?





神社についた。杉山神社。





杉山神社は鶴見川のまわりに72個ある。
延喜式神名帳に載ってる杉山神社は1個で、どれが本物かは分からないそうです。



そういえば、前回、長津田と田奈の間にも杉山神社あったわ。



この神社は果たして本物なのか?



車が無造作に止められているけど、逆に、みたいなところを期待したい。



鴨居公園。土地の名を冠した代表的な公園。奈良でいうところの奈良公園ですからね。





ヒュー!



え、いい公園もっと他にありそうだけどなー。
というか、散歩してて思ったのは、この公園といい、「鴨居」っていう名前を冠したものが多いこと。
まあ、鴨居が好きなんだな、と思いました。


鴨居歯科。




かもい(花屋)。




鴨居内科。




鴨居そろばん教室




これはよくわかんないけど「鴨居」ってだけ書いてあった。



どんだけ鴨居が好きなんだ。


一方、これは鴨居全然関係なくて逆にすごい。




鴨居の店探しはこのへんにして、散歩の続き。


「赤」という文字の部分を、テプラでなんとか済まそうとしている。



2個貼ることで大きい文字を表現しようと試みているけど、それは無理があるんじゃないか。



なかなかこれ動かそうという気にはならないと思うけど、動かされちゃうらしい。





赤ちゃんがねています、と言い切っている。



言いたいことは分かるけど、嘘は良くない。



今週のなぞなぞ。正解者は1杯タダ。




特定の名前の人は半額。



このあたりの居酒屋はこういうの流行ってるみたい。



食べるラー油麺。



ゆで麺にラー油をかけるだけ。シンプル is best!!
レシピが全部書かれている。家でやろう。



内科行って、薬局行って、ダメだったら葬儀屋。



鴨居駅前は便利。


薬局、皮膚科、内科、薬局。



どっちの薬局行くか迷う。



散歩の終盤で、鴨居の名所案内みたいな看板が現れた。
いやまあ、指示されると行かないんだけど。





行ってもいいかな、と思ったのは、ごはん塚くらい。



でもよくよく読むとごはん全然関係ない。



海物語と寿司の看板って、合わなくはない。魚だし。





駅の反対側行ってみる。





鶴見川がどーん!





平日だけど、わりと人が多い。





そのままみんな同じ方向へ歩いて行く。





平日、すっごい普通の道路なのに人がわらわら歩いている不思議な光景。


ららぽーと横浜があった。



ららぽーと! 俺ららぽーとの意味分かってなかったけどこれか。
入りません!

引き返します。


さっきの橋の名前は鴨池橋。



へんな動物が描かれている。
鴨居の鴨でもないし、鶴見川の鶴でもない。お前誰だよ。

追記:
これは、バクだそうです。
鶴見川流域が、バクの形に似ているからだそうです。
流域、という形のないものに、日本人がスッと思い出せない動物を当てはめる、という、なんというか、フワフワ×フワフワ の図式がまったく納得いかないんですけど、バクということで拝承です。
複数の方からメールやtwitterで教えていただきました。ありがとうございます。


花壇。
花の名前かと思って優しい気持ちで覗き込んだら、「盗らないで!」という悲痛な叫びで悲しくなった。




よっぽど盗られるらしい。




駅に戻ってきた。




えっと鴨居。
あの、歩いててちょっとなんか引っかかってて、一回も来たことないと思ってたんですけど、あのー、なんか見覚えある。
で、なんでかなーと思ってたら、俺、もう数年前になりますけど、一回来たことあった。

当時、横浜の西谷駅付近に住んでました。山奥に社員寮があって、そこに軟禁されてたんですけど、この山超えたらどこ行くんだろ、と思って一度歩いたことがあって、そういえば鴨居についた。



さっき地図を見てびっくりしたのは、住んでいたとこから西谷駅までと同じくらいの距離に鴨居駅もあること。
ということは、普通に考えたら、鴨居駅を普段使いしても良かったわけだ。でも、鴨居駅には、一回しか行ったことなかったなあ。
山で隔たれていたので。理由:山で隔たれていたので。江戸時代かっつーあれですけど。


というわけで、近くて遠かった鴨居でした。






1| 2| 3| 4| 5|
このサイトについて。
ヤスノリさんが適当にあることないことを書くサイトです。1997年11月からあります。現在Ver.3です。詳しいのはこちら

書いてるものとか、出てるものとか

オモコロのライターやったりやらなかったりしてます。
特集一覧
日記一覧


今日の商品 というしょうもない企画がはじまりました。

オフ喜利4は7月14日(土)・新宿ロフトプラスワン!
「オフ喜利」というオンラインでテキスト書いてる人はオフラインでも面白いのかを検証する大喜利イベントをやってます。新宿ロフトプラスワンで不定期開催中。


オフ喜利のDVDが出てます。送料込み980円ダス

週刊アスキーの大喜利コーナー「Web0.2」。オフ喜利メンバーと連載中です。(ただいまヤスノリは休業中)

WEB0.2 頑固親父が威厳をなくした寝言の内容とは?
で、その悪ふざけが本になりました。あっぱれか喝かで言ったら間違いなく喝。

オモコロ! あたまゆるゆる大全
オモコロ本出ました。



あわせて読みたいブログパーツ