2011-03-11   あたらしい散歩  
今週は、中山(神奈川)を散歩しました。





横浜線と、あと、横浜市営地下鉄グリーンラインの終点だったりします。

駅前はこんな感じ。





人はわりと居るけど、駅前の一番目にはいってくる場所の看板が裏返っている。





中山商店街。





転んだらアカン!!





かた、こし、ひざ






中山商店街スタンプカードのマスコット、リリーちゃん。





一本路地入ると、スナックやパブばっかりになります。





パブえとかすごい名前つけるなあ、と思って興奮したけど、多分パブ・恵なので残念。





不況に負けず営業中!





音響の良さで勧誘。




パブも大変そうです。


いきなりドラえもんが現れた。





よくみると全部ペットボトルのキャップでできてる。





頭の緑の部分はお茶のキャップを使うなど、キャップ本来の色を活かしている。





と思ったけど、ドラえもんの頭に緑の部分なんかそもそもないわ。



頭のやつなにそれ。緑使いたい使いたいになってるだけじゃないか。


弁当家。



弁当家の人々は、磯野家みたいな感じで、それぞれ弁当のおかずの名前だったらいいな。
「そぼろ! 宿題やったの!?」
「ひえーっ! 白身魚フライ姉さんは今日もカラッカラにあげてきてんなーっ!」


なんか坂があったので登ってみる。





栗がなってました。



取らずに春まで来ちゃったのかな。要らないなら作らなきゃいいのに。



四季の森公園はこっち。公園があるらしい。





四季の森公園をちょっと見てみようと思います。





と思ったらわりと遠い!



いやまあ、行くか。行くわ。



大丈夫か、というような風景になってきた。





梅が咲いている。梅は、咲いた分だけ、あたたかい。





まだまだ先だわ。





違う梅。





密林。



なんかもう十分四季を堪能した気がする。
これらを四季の森公園と呼んでしまっていいのではないだろうか。
つうか、四季の森公園のハードル確実に上がっとるからね。既に梅とか竹林とかで満足しかけとるからね。


え、あった、公園。あった、え! せまい!





や、違う。これは違う。



あぶねー。怒りで公園燃やすとこだった。鉄で全然燃えないけど、ブランコのすわるとこくらいは燃える。火がいったりきたりする。



水路がある。





この絵から察するに、ここには蛍が居る。



あとで調べたらほんとに居るみたいです。

つうか、四季の森公園全然つかない。


と思ったらついた。え! 逆に広すぎる!



公園って、あれじゃん。すべり台みたいなとかじゃなくて、国定公園みたいなノリのやつじゃん。



山全体が公園だ。やばい。




いやいや。これ入ったら一日終わるので入りません。
っていうか、あれだよね。すべり台みたいな公園と、国定公園みたいな公園、両方公園って呼ぶのやめてほしい。



というわけで、街のほうへ戻ってきました。





誰かの花粉症対策セットが置き忘れていた。





マクドナルド従業員以外の駐輪禁止! 3万円高い! ハンバーガー安い! 3万円高い!





マクドナルドの従業員の自転車には、マクドナルドのシールがついてる。こんなのあるんだ。





駅降りて左手側にも商店街が伸びてる。



ところで、ここの横断幕にもあるように、全国火災予防運動が展開されていて、商店街のあちこちに火災予防のポスターが貼ってありました。


マッチとライターと消化器を同じ土俵で比較する理由が分からない。マッチやライターで遊ばずに消化器で遊べば◎、ということ?





吸殻が吸殻入れの中でくすぶってしまって、吸殻入れが発火してるやつでしょうか。



マッチはどこに絡んでくるんでしょうか。
あと、最終的に左側の家が燃えてるけど、ストーリーが全然見えてこない。



これは消防ではなく、たばこのマナーの話になっている。




そして完全に大惨事になっている。





これは、フレーズを変えれば消防じゃなくても何でも行ける便利なやつ。





火遊びはやめよう。





鳥が食べているのがみみずであることが、そんなに重要?





製麺所がありました。





なんか奥で食べれるっぽい。今回は行かなかったですけど、行ってみたい。





リュックサックに、すべて「リュックサック」って書いてある。
お客さんに、「これはリュックサック?」「これは? リュックサック?」って何回も聞かれたんだと思う。





レンズは口ではないので、そこから写真は出ない。





いやなんか。すっごく分かりやすい広告。これ以上の広告があろうか。





いやこれ牛角なんだけど。



いっつも思うんですけど、牛角とかの、この荒れた字がちぐはぐに並ぶやつ、最近やりすぎじゃないですか?
これ年々文字がバラバラになってたりしてない? 大丈夫?
このままいくと、数億年後とかには、文字と文字の間が数光年離れたりしそう。


えっ!? つくねっすか!? という名前の串屋さん





カニであることが全く生かされていない。





よく見かけるタイプの、町内地図。





みなさん! とり一さんが抜け駆けしてます!





東京電力関連の建物の敷地内。
商店街の名前とか書いてあるような電柱の看板に、「足場よし」「安全第一」とかの言葉が並ぶ。





花ヂカラ、という新しい概念が出てきた。





駅に戻ってきたので帰る。





えっと中山。
商店街のほうは、鴨居に似てるなーと思いました。古い商店街が、わりとまだ頑張ってる感じ。
めちゃくちゃ地元感のする街です。スナック街がそのまま残ってるのもなんとも好感が持てる。

あとは四季の森公園のでかさに屈したので、リベンジするかもしれません。しないかもしれません。

というわけで、神奈川は横浜の中山でした。また来週。






このサイトについて。
ヤスノリさんが適当にあることないことを書くサイトです。1997年11月からあります。現在Ver.3です。詳しいのはこちら

書いてるものとか、出てるものとか

オモコロのライターやったりやらなかったりしてます。
特集一覧
日記一覧


今日の商品 というしょうもない企画がはじまりました。

オフ喜利4は7月14日(土)・新宿ロフトプラスワン!
「オフ喜利」というオンラインでテキスト書いてる人はオフラインでも面白いのかを検証する大喜利イベントをやってます。新宿ロフトプラスワンで不定期開催中。


オフ喜利のDVDが出てます。送料込み980円ダス

週刊アスキーの大喜利コーナー「Web0.2」。オフ喜利メンバーと連載中です。(ただいまヤスノリは休業中)

WEB0.2 頑固親父が威厳をなくした寝言の内容とは?
で、その悪ふざけが本になりました。あっぱれか喝かで言ったら間違いなく喝。

オモコロ! あたまゆるゆる大全
オモコロ本出ました。



あわせて読みたいブログパーツ