2017-03-31   思考  
店内のBGMで、サビのところで急に音量小さくなってお店情報とかを突然被せてくるやつあるじゃないですか。
「サビが来るぞ来るぞ〜」って耳が構えるの利用してるんでしょうけど、あの、実際注意して聴いちゃうので有効なんだろうけど、すっごい悔しくないですか。体をハックされたみたいで悔しい。10回クイズで言い間違えると悔しいじゃないですか、あれと同じ。俺の体の習性を、勝手に利用するなー!! みたいな。

だいたい、松屋ほっとインフォメーションでホットだった試しがないですし、フレーバーポテトニュースなんて範囲の狭いニュースは聞きたくない。せめて関東地方のニュースを流してくれ。

んで、この前、とある駅のファーストキッチンだったんですけど、そこで、ジャズのインスト曲がかかってたんですよ。ジャズの素養がないのでアレなんですけど、こう、なんつーの、わりとずっと同じ温度感で、いろんな展開を見せてくかんじの。あれ、言っててすげえバカっぽい。ジャズはだいたいそれに当てはまる。犯人の特徴聞かれて「目が二つあって、鼻は一つ……」っていうやつみたい。

それはいいんですよ。ジャズが流れてて。
んで、ジャズでもさあ、どっかで音が小さくなって、お店のニュースがババーン! みたいに突然始まるわけですよ。
その、音量を小さくするタイミングっていうんですか。それが、何回聴いても、ぜんっぜん共感できなくて。俺の耳が、全然、ハックされてなくて。

俺としては、ここが良いなって思ったところがあるんですけど、トランペットがちょっとしゃしゃり出てくるパートなんですけど、そこじゃなかったんですよ。なんか、むしろ静かなところで、そこに急に女性の声で「フレ〜バ〜ポテトニュ〜〜ス!」って入ってくる。

えー、ここじゃないだろって思うんですけど、まあ、先程も申し上げたとおり、わたくし、ジャズの素養が無いんですよ。
もしかして、あれは、ジャズ好きからすると、やっぱり、耳が構えてるところをちゃんと捉えてるんだろうか。「うわ〜そこに被せてきますか〜」とかなるんだろうか。そうだったらいいな。

フレーバーポテトニュースを挿入する側も、ちゃんとジャズに造詣が深い人が居て、曲の急所にピンポイントで被せる。もし変なところに被せたら、ジャズファンに笑われてしまうので、手は抜けない。

俺の知らないところで、そういう空中戦をやってて欲しい。
ポテトを振りながら、俺は、そう思う。





前後に書いたやつ。
対抗措置と見られたい[2017-01-27]
このサイトについて。
ヤスノリさんが適当にあることないことを書くサイトです。1997年11月からあります。現在Ver.3です。

詳しいことやお仕事についてはこちら

書いてるものとか、出てるものとか

オモコロのライターやったりやらなかったりしてます。
特集一覧
日記一覧


今日の商品 というしょうもない企画がはじまりました。

オフ喜利4は7月14日(土)・新宿ロフトプラスワン!
「オフ喜利」というオンラインでテキスト書いてる人はオフラインでも面白いのかを検証する大喜利イベントをやってます。新宿ロフトプラスワンで不定期開催中。


オフ喜利のDVDが出てます。送料込み980円ダス

週刊アスキーの大喜利コーナー「Web0.2」。オフ喜利メンバーと連載中です。(ただいまヤスノリは休業中)

WEB0.2 頑固親父が威厳をなくした寝言の内容とは?
で、その悪ふざけが本になりました。あっぱれか喝かで言ったら間違いなく喝。

オモコロ! あたまゆるゆる大全
オモコロ本出ました。



あわせて読みたいブログパーツ