2016-09-20   思考  
種なしぶどう。

妻のお母さんが、俺の誕生日に毎年巨峰を送ってくれる。
主に子どもたちが食べる。

ただ、今年送られてきた巨峰には「種なしのご注文なのですが、天候の影響で、ちょっとだけ種があるかもしれません」と農園からの注意書きがありました。
実際、種が入ってたり入ってなかったりしたんですけど、これを、子どもたちが、食べない。あんなに好きなぶどうを、食べないという選択。

あの、子供は、種が嫌い、とかではないんですよ。種ありなら、種ありとして、食べる。種なしは種なしとして、もちろん食べる。

「種あるかも」を食べない。

あのねー、これは、わからんでもない。
食べてて「あるかな? ないかな?」みたいな無駄なドキドキ。
巨峰の種ってガリッと噛むとわりと粉々になって、あとで取り出しづらくなるじゃないですか。だから、なんかそーっと噛むか、舌で押しつぶして確かめるか、みたいなことをするわけですが、あったらあったで「あった! 種なしなのに種あった!」ってなるし、なかったら「この慎重作業に見合わない! あってほしかった!」と思う。

しかもさあ、「うっかりできちゃった種」なので、すっごい小さいかったりするの。こう、「種あり! 種ドーン!」だったら、舌で避けるの簡単なんだけど、なんか、ゴマみたいな感じでガリッと居たりするの。んで、粉々になりやすい。

あるならちゃんと大きな硬い種があってほしい。

こういうの魚にもあって、骨なしの魚、子供用によく買うのですが、たまーに骨あるのね。
んでこれがさあ、なんだろ、どこの骨だかよくわかんないので、勘が働かないの。仕方なく、全調査になる。

もし、骨ありだったら、子供用に骨取り作業をする前に全体を見渡して、どこにどんな骨があるか、みたいなマップを脳内に作ることができる。怪しい箇所がなんとなくわかる。

中途半端に居るくらいなら、絶対居るよ!!! みたいなほうがわかりやすいことって多い。

暗い夜道の痴漢なんかもそうじゃないか。
出たり出なかったりするから、油断した女性が引っかかる。

これが、「絶対居るよ!!!」みたいな痴漢だったらどうだろう。
この路地に、絶対居る痴漢。100%出る痴漢。

これは対策を立てやすい。
走力に自身があれば走り抜ければ良いし、ジャンプでかわすのも良い。画面すれすれに痴漢を出現させて向こうが気づかないうちに飛び道具で倒すとかも有効かもしれない。

そもそも痴漢やだなーっていう人は、「痴漢なし路地」を使えばいい。
あ、でも、痴漢なし路地は、天候の影響とかでたまーにちっちゃいソフトな痴漢が出るので、痴漢が絶対出る路地のほうが対策もネットとかで出回っているし、かえって安全だったりする。

こんなのも書いたよ。




2015-09-11   思考  
息子(4)とぶどう狩りに行く。

ホントは山梨へ行こうとしてたんだけど、ぶっちゃけ遠いので、なんとなーく延び延びになっていた。
息子がぶどう好きすぎるので、ねー、行こうねー、みたいなこと言いつつ、時期よ逸せよみたいなことを心のどこかでは思っていたかもしれない。

ところが、わりと近所にぶどう狩りができる農園があると知って、めちゃくちゃやる気が出まして。目がぶどうになりまして。目がぶどうってのもよくわからないですけど。複眼?

まあそれはいいんですけど、行ったんですよ。
場所がいいせいか、むちゃくちゃ混んでる。ただまあ、ぶどう狩りなんて、数個とったあととったぶんのお会計して終わりなので、回転は良い。
あ、嘘。会計だけすごい回転がよくなかった。一人でやってるんだもん。会計だけ長蛇の列だった。暑いし。あそこなんで2人とかでやらないんだろう。暑くて途中でぶどう食べちゃってもっと買わせるとかかな。

まあでも遅いのは最後の会計だけで、ぶどう狩りの順番はほんとすぐ来た。

数家族ごとグループになって、ぶどう狩りの説明のために農園の端から端まで案内される。
いろんなぶどうがなっていて、おじさんが嬉しそうにぶどうの説明をしていく。

「これはまだ緑だから食べれません。とらないでくださいね」
「これはみなさんご存知のピオーネ。おいしいですよ」
「これは緑のぶどうだから、食べごろです」
「これは、もうちょっとするとおいしいので、今日はとらないで」
「これはめずらしいやつ。おいしいんだけど、実が、ほら、ぽろぽろ取れちゃうから市場に出せない品種なの。ぜひとって」
「これはまだダメだな」

難しいわ!!!!!!!!!!!!!
覚えられるか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
お前はあれだよ。ぶどうのことずっと考えてるからいいよ。俺らはさあ、今だけなの。ぶどう今だけ楽しみたいの。

説明うけたあとは自由行動なんだけど、結局、なんだ、あれだよ。みんな、よく知ってるピオーネとかに群がってね。絶対とっていいやつ。緑はいいやつとダメなやつがあってよくわかんないから。そうなる。

でもさあ、なんかさっき、市場に出回ってないやつ、みたいなこと言ってたな、とか。そんなこと言われたらそれ食べたいなーって。
で、素人同士で「あの、さっき農場の人が言ってためずらしいやつってこれですかね」「これ、だったですかね」とか言いながら。

やべー、もし食べちゃいけない禁断の実だったらどうしよう、でも市場に出回ってないやつ食べたい!

もしかしたらアダムとイブもこんな感じだったんじゃねえの?

神「いやーなんか果物いっぱい作りすぎちゃって! 果物あれ! って言ったらなんかすげえ出てきて! すげえな神って! っていうかあれだ。端から説明すっから。これは赤くなったら食べていいから。これはねえ、あれなんだっけかな。食べちゃだめ。んで、これは超旨い。旨味あれ! って言ったから。言ってないけど。旨い。で、これは毒。これも毒。あ、違うわ。これあれだわ。さっきの、2個前のやつ食べていい。このままあと24587種類の説明聞く?」

そりゃあ、リンゴうっかり食う。果物難しいもの。
こんなんで楽園追放されたらたまんねえな!


で、めずらしいぶどうと思われるぶどうは、会計で怒られなかったから多分あってた。旨い。

こんなのも書いたよ。



1|
このサイトについて。
ヤスノリさんが適当にあることないことを書くサイトです。1997年11月からあります。現在Ver.3です。詳しいのはこちら

書いてるものとか、出てるものとか

オモコロのライターやったりやらなかったりしてます。
特集一覧
日記一覧


今日の商品 というしょうもない企画がはじまりました。

オフ喜利4は7月14日(土)・新宿ロフトプラスワン!
「オフ喜利」というオンラインでテキスト書いてる人はオフラインでも面白いのかを検証する大喜利イベントをやってます。新宿ロフトプラスワンで不定期開催中。


オフ喜利のDVDが出てます。送料込み980円ダス

週刊アスキーの大喜利コーナー「Web0.2」。オフ喜利メンバーと連載中です。(ただいまヤスノリは休業中)

WEB0.2 頑固親父が威厳をなくした寝言の内容とは?
で、その悪ふざけが本になりました。あっぱれか喝かで言ったら間違いなく喝。

オモコロ! あたまゆるゆる大全
オモコロ本出ました。



あわせて読みたいブログパーツ